コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光音響効果 photoacoustic effect

法則の辞典の解説

光音響効果【photoacoustic effect】

(1) 周期的に断続遮断されている光が気体中で音波を発生する現象.

(2) 固体や半固体物質に,適当な低周波(音波)で変調した単色光を照射したとき,試料が光を吸収すれば,そのエネルギーは熱に変換されて,周期的な熱流を生じる.

これを応用したものが「光音響分析法(PAS)」である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報