コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入り母屋(読み)いりもや

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

いりもや【入り母屋】

日本建築で、屋根勾配(こうばい)が2段階になっており、上部は2方向に勾配を持つ切り妻とし、下部の四周寄せ棟の屋根がつく形式。長野の松本城天守閣、奈良の唐招提寺(とうしょうだいじ)講堂、法隆寺金堂などが代表的。◇「入り母屋造り」ともいう。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

入り母屋の関連情報