八年研究(読み)はちねんけんきゅう(英語表記)Eight-Year Study

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

八年研究
はちねんけんきゅう
Eight-Year Study

アメリカで 1933~41年の8年間,進歩主義教育協会主導もとに,進歩主義教育の効果の実証のために行われた教育研究。ハイスクールでの経験中心のカリキュラム実験,およびそこで対象となった生徒群の大学進学後の成業追跡などを通じて,「人間の行動の型を変革してゆく過程としての教育」の目標の明確化と,生徒自身の主体的な発達を把握しうる教育評価技術の開発の問題が提示された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる