序列(読み)じょれつ

精選版 日本国語大辞典「序列」の解説

じょ‐れつ【序列】

〘名〙
① (━する) 一定の規準に従って、順々に並べること。
※史記抄(1477)一一「孔子は伯夷叔斉や呉大伯やなんどの古の仁聖賢人をば序列してほめられたか」 〔史記‐伯夷伝〕
② きまった順序。次第。
※作戦要務令(1939)一「行軍序列は主として爾後に於ける軍隊使用の順序を考慮して之を定む」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「序列」の解説

じょ‐れつ【序列】

順序をつけて並べること。また、順に並ぶこと。
一定の基準に従って並べた順序。きまった順序。「序列をつける」「年功序列

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android