コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公租 コウソ

大辞林 第三版の解説

こうそ【公租】

国または地方公共団体などの公の機関によって課せられる税。国税・地方税の総称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の公租の言及

【公租公課】より

…国や地方公共団体の徴収する租税を公租と呼び,それ以外のいろいろな公共的な性格を有する金銭的な負担を公課と呼ぶ。公課も租税に類似する強制性を伴い,そのため両者はしばしば一括して扱われる。…

※「公租」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

公租の関連キーワード事情変更の原則ザミーンダール児童手当制度岩田伊左衛門国税徴収法十津川郷士損益通算農民騒擾崎陽群談公租公課租税公課見捨地名抜き永小作田図機関追徴

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android