コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

六十進法 ロクジッシンホウ

4件 の用語解説(六十進法の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ろくじっしん‐ほう〔‐ハフ〕【六十進法】

数の表記法の一。60ごとに上の位に上げていく表し方。古代バビロニアで用いられた。時間・角度に用いる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

六十進法【ろくじっしんほう】

60ずつまとめて上の位に上げる記数法。古代バビロニアで生まれ,エジプトギリシアに伝えられた。現在も時間や角度の単位(分,秒など)に使われている。
→関連項目十進法

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ろくじっしんほう【六十進法 sexagesimal system】

1秒の60倍は1分,1分の60倍は1時間というように,60を単位として数を表す方法を六十進法という。日常の数の表し方の単位である10のかわりに60を使うわけである。今日では,時間,角度などを表すのに利用されているが,組織的,統一的なものではない。例えば,上の時間の例で,60時間を表す単位はない。歴史的に見ると,六十進法メソポタミアで組織的に使われたが,そこでも,60までの数字を表すのには十進法が基礎になっていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ろくじっしんほう【六十進法】

〘数〙 六〇を基数とした数の表記法。60倍ごとに上の位に上げてゆく数の表し方で、古代バビロニアで用いられた。一時間が六〇分、一分が六〇秒などはその名残。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の六十進法の言及

【n進法】より

…これは十進法と呼ばれている。歴史的には,十進法のほかに,文化圏によって五進法,二十進法,六十進法などが使われた。五進法,十進法,二十進法が,それぞれ人間の手の指が5本,両手で10本,両手両足で20本であることに由来することはまちがいないであろう。…

【数詞】より

…アイヌ語も二十進法の一例とされ,30=2×20-10,40=2×20,50=3×20-10,…,100=5×20の表現形式をとっていて減法の例でもある。フランス語は,80quatre‐vingtsが4×20,90quatre‐vingts‐dixが4×20+10でそのなごりをとどめる一方,20vingt,30trente,40quarante,50cinquante,60soixanteといいながら70soixante‐dixは60+10となるので六十進法のなごりをもとどめている。大きい数では,thousand(103),million(106),milliard(イギリス,フランス109),billion(アメリカ,現在のイギリス109,フランス,ドイツ,かつてのイギリス1012)のように,3けたごとに位が進められている。…

※「六十進法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

六十進法の関連キーワードピコUTC刹那イランド小半時テビバイト

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

六十進法の関連情報