コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内兜・内冑 うちかぶと

大辞林 第三版の解説

うちかぶと【内兜・内冑】

かぶとの目庇まびさしの内側。また、目庇に接する額ひたいの部分。 「 -を射させてひるむところに/平家 4
内幕。内情。手のうち。 「 -質屋へ見せる口惜しさ/柳多留 19
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報