コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冨吉栄二 とみよし えいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

冨吉栄二 とみよし-えいじ

1899-1954 大正-昭和時代の農民運動家,政治家。
明治32年7月6日生まれ。郷里鹿児島県の精華学校教員をへて大正13年農民運動にはいり,県下の農民運動を指導。昭和11年から衆議院議員に2回当選(社会大衆党)。戦後は社会党に属し,21年から衆議院議員を4期つとめ,23年芦田内閣の逓信相。昭和29年9月26日青函連絡船洞爺丸事件で死去。55歳。研数学館卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

冨吉栄二の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android