出産祝(読み)シュッサンイワイ

とっさの日本語便利帳の解説

出産祝

子の誕生を祝うのが出産祝であるが、誕生のその日に祝いの行事をすることはほとんど不可能である。誕生後一週間から一カ月ぐらいの間に祝いに出向くのが普通。また、出産祝に妻の実家から祝着を贈る風習があった。しきたりでは広袖の紋付で、男児は熨斗目(のしめ)模様、女児は友禅模様。また、この出産祝にいただいたお返しは、普通、お宮参りがすんだ頃にする。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出産祝の関連情報