コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祝着 シュウチャク

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐ちゃく〔シウ‐〕【祝着】

[名・形動]喜び祝うこと。うれしく思うこと。満足に思うこと。また、そのさま。「無事ご帰国の由、祝着に存じます」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうちゃく【祝着】

喜び祝うこと。満足に思うこと。多く、手紙文で用いる。 「御壮健で-に存じます」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

祝着の関連キーワード祝・叔・夙・宿・淑・祝・粛・縮・肅萬祝式大漁旗鴨川萬祝長染熨斗目模様上総とんび萬祝半天上総袖凧貸衣装出産祝手紙文袖凧

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android