コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初伝 ショデン

大辞林 第三版の解説

しょでん【初伝】

最初に伝授される段階のもの。初手しよて許し。初許し。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

初伝の関連キーワード総合年表(北・東・東南アジア)小野派一刀流ホウレンソウ金沢まことザキ☆ユリ清水沙穂理田原江利子迦葉摩騰兵藤ゆき仏教建築松永良弼中国仏教南方仏教小澤直美新岡旭宇広弘明集大蔵経浄土教道せん居合術

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初伝の関連情報