コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初天神 ハツテンジン

デジタル大辞泉の解説

はつ‐てんじん【初天神】

正月25日の、その年初めての天満宮縁日 新年》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

初天神

古典落語演目のひとつ。上方種。代表的な前座噺のひとつ。六代目三升家小勝が得意とした。オチは間抜オチ。主な登場人物は、親子。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

はつてんじん【初天神】

1月25日、天満宮の新年最初の縁日。 [季] 新年。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

初天神の関連キーワード大阪府大阪市北区曽根崎曽根崎天神・曾根崎天神三升家小勝(6代)笑福亭仁鶴(3世)掻きしゃなぐる松富久亭松竹曽根崎天神亀戸天神社山田たかお園 佳也子1月25日難波土産古典落語富鐘夕貴西島敦子船が坐る曽根崎初節供曾根崎新年

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初天神の関連情報