コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勤労の権利・義務 きんろうのけんりぎむ

百科事典マイペディアの解説

勤労の権利・義務【きんろうのけんりぎむ】

前者は働く意思能力をもちながら働くことのできない者が国家に対し働く機会を求める権利労働権とも。20世紀にはいって生存権的基本権の一つとされた(憲法27条1項)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

勤労の権利・義務
きんろうのけんりぎむ

日本国憲法第27条1項に規定されている権利・義務をいう。一般に勤労の権利は労働権ともよばれている。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

勤労の権利・義務の関連キーワード前者

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android