コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北方結社[デカブリスト] ほっぽうけっしゃ[デカブリスト]Severnoe obshchestvo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北方結社[デカブリスト]
ほっぽうけっしゃ[デカブリスト]
Severnoe obshchestvo

ロシアの秘密結社。デカブリストの最初の秘密結社救済同盟 (1816) から第2の結社福祉同盟 (18~21) を経て,党勢が2分してペテルブルグでつくられた。おもな指導者は N.M.ムラビヨフ,N.I.ツルゲーネフらで,立憲君主制を目指した。なかには詩人 K.F.ルイレーエフら急進的分子もいたが,P.I.ペステリに率いられる南方結社共和制を目指したのに比べると穏健な傾向といえる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android