コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道放送 ほっかいどうほうそう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北海道放送
ほっかいどうほうそう

略称 HBC。北海道をサービスエリアとする民間放送会社。 1951年設立され,52年ラジオ,57年テレビの放送を開始。テレビは東京放送,ラジオは東京放送と文化・ニッポン放送のネットワークに加盟。売上構成比は,テレビ収入 80%,ラジオ収入 18%,その他収入2%。年間売上高 140億 8600万円,資本金5億 5000万円,従業員数 328名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

北海道放送

正式社名「北海道放送株式会社」。略称「HBC」。英文社名「Hokkaido Broadcasting Co., Ltd.」。情報・通信業。昭和26年(1951)設立。同27年(1952)ラジオ放送開始。同32年(1957)テレビ放送開始。本社は札幌市中央区北一条西。民間放送局。道内初の民放としてラジオは全国7番目、テレビは全国5番目に開局。テレビのニュース系列はJNN。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

北海道放送
ほっかいどうほうそう

北海道全域をサービス・エリアとするラジオ、テレビ兼営の民間放送局。略称HBC。1952年(昭和27)3月、北海道新聞社が主体となり道内初の民放ラジオ局として開局、57年4月からテレビ放送を開始した。北海道の老舗(しにせ)民放局として、地元住民の信頼も厚い。テレビは東京放送系のネットワークJNNに属し、その基幹5社の一つとして、ドラマやニュース報道などで大きな役割を果たしている。ラジオは東京放送系のネットワークJRNと文化放送・ニッポン放送系のネットワークNRNの双方に加盟している。文化教室、少年少女合唱団の主宰など、地域文化事業活動も盛んである。資本金5億5000万円(1998)。[伊豫田康弘]
『北海道放送株式会社編・刊『北海道放送三十年』(1982)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

北海道放送の関連キーワードテレビ・ドキュメンタリーラフ→チケットスープカレー阿部 謙夫山咲まりな赤堀 有宏八代華代子室谷 邦夷斉藤 信和杉森千文坂井貴子石山愛子斉藤洋輝須藤基樹岡部政明赤堀有宏山北早紀室谷邦夷岸本尚実山田頼子

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北海道放送の関連情報