コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

区系 クケイ

デジタル大辞泉の解説

く‐けい【区系】

地球上の生物をそれぞれの特徴によって地域的に分類した際の各区域。→植物区系

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くけい【区系】

生物地理学上の地域区分。主に植物地理学で用いる用語。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

区系
くけい
biogeographic region

生物地理学上の地域区分。おもに植物地理学で使われる用語で、動物地理区に相当する。植物相あるいは動物相を比較し、それぞれの特徴をもった地域に分類したときの各地域で、地域区分の段階により、界、区、地方などが区別される。区系は、地史的および生態的条件によって決まるが、対象とする生物群によって分布の様相が異なるため、地域区分に差がみられることが多い。また、明確な境界設定が困難なことも少なくない。[谷田一三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の区系の言及

【植物相】より

…18世紀から19世紀を通じて,地域生物群の調査は生物学の主要な目標であった。その中で,地域ごとに生物群の種類の組合せには似かよりの程度がさまざまだが,それらを比較するとよく似た生物種の集合が認められる地域があることが認識され,生物相の区系概念が形成された。また,かけ離れた地域間に,目だって類似した種の組合せの生物群が分布している現象も見いだされた。…

※「区系」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

区系の関連キーワードケープ植物区保護地域群カタイシア植物群新熱帯植物区系界ニュージーランドオーストラリア区ユーゴスラビアオーストラリアマダガスカルモンゴル相撲シュミット線生物地理学生物地理区北アメリカ動物地理学前川 文夫ヌマガエルウルップ島沖縄(県)高山植物ワラス線

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

区系の関連情報