十列(読み)トオツラ

精選版 日本国語大辞典の解説

とお‐つら とを‥【十列】

〘名〙
① 祭に、奉賽(ほうさい)として一〇頭の馬によって行なわれる一種の競馬。また、それを行なう人。一〇騎ずつ轡(くつわ)を並べて一時に走らせ遅速を争うものとも、二騎ずつ一〇番行なわれるものともいう。
※三代実録‐元慶八年(884)三月五日「喚左右馬寮十列細馬於仁寿殿東庭之」
② 一日に千里も走るような駿馬。
※わらんべ草(1660)四「一日に千里を行馬を、とをつらと云、列とかく也」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十列の関連情報