コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千年家 せんねんや

2件 の用語解説(千年家の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

千年家
せんねんや

兵庫県の山間部にある江戸時代以前に建てられた民家。江戸時代以降千年家と称されている。以前は農家が数軒あったが,現存するのは神戸市北区の箱木家住宅と姫路市安富町の古井家住宅の2棟のみで,いずれも国指定重要文化財

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

千年家【せんねんや】

民家に対する兵庫県の通称。神戸市の箱木家と宍粟(しそう)郡の古井家の2軒のみ現存し,前者は室町中期,後者は同末期の建設と推定され,現存する民家遺構のうち最古のもの。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の千年家の言及

【民家】より

…座敷以外は天井を張らないことが多く,これらの梁組みは力強い構成美をつくり,意匠上の特徴にもなる。
[遺構の年代]
 現存する民家遺構で最も古い建物は千年家(せんねんや)として知られる箱木家住宅(神戸市,農家)で,室町時代の中期と推定され,ついで古井家住宅(兵庫県宍粟郡,農家)が室町末期と考えられる。建設年次の判明している民家遺構で最も古いものは,町家系では1607年(慶長12)の栗山家住宅(奈良県五条市),農家系では1650年(慶安3)の石田家住宅(京都府北桑田郡)である。…

※「千年家」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

千年家の関連キーワード時代物湯灌場やませ蔵美術館兵庫県赤穂郡兵庫県揖保郡兵庫県川辺郡兵庫県佐用郡兵庫県多可郡兵庫県尼崎市寺町兵庫県伊丹市寺本

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone