半季(読み)はんき

精選版 日本国語大辞典「半季」の解説

はん‐き【半季】

〘名〙
① 各節の半分。
② 一年の半分。半年半期
※浮世草子・世間娘容気(1717)五「半季(ハンキ)の買がかりを算用して」
③ 江戸時代、奉公人の雇用期間を三月五日と九月五日からの向こう半年間と区切って奉公すること。また、その期限。半季勤半季奉公
※俳諧・大坂独吟集(1675)下「山陰に半季先よりすみ衣 二月二日に松の木ばしら〈由平〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android