コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

協和エクシオ きょうわエクシオ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

協和エクシオ
きょうわエクシオ

電気通信工事会社。 NTT指定。 1954年有力電線・通信機各社の出資により協和電設として設立。 91年現社名に変更。設立直後から全国に支店を展開し,各地方に強固な地盤をもつ。さらに海外への進出,環境・情報関連など業務の多角化も進めている。売上構成比は,NTT関連通信設備 68%,情報通信・電気・環境設備 24%,情報事業3%,海外5%。年間売上高 2284億 2000万円 (連結) ,資本金 54億 700万円,従業員数 4262名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

協和エクシオ

正式社名「株式会社協和エクシオ」。英文社名「KYOWA EXEO CORPORATION」。建設業。昭和29年(1954)「協和電設株式会社」設立。平成3年(1991)現在の社名に変更。本社は東京都渋谷区渋谷。通信施設工事会社。NTT関連の電気通信工事が主力。企業・官公庁向けにネットワークシステムの開発・構築なども手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード1951。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

協和エクシオの関連キーワード和興エンジニアリング大和電設工業カナック

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android