コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南学会 なんがくかいNan-xue-hui; Nan-hsüeh-hui

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南学会
なんがくかい
Nan-xue-hui; Nan-hsüeh-hui

中国,清末に湖南省の改良派により設けられた団体。形式上,学会の体裁をとり,学術,政教,天文,輿地の4部門に分れていたが,議会の規模を兼ねそなえようとする試みがあった。しかしその活動は,官僚と紳士の啓蒙を主とする講義,講演にとどまった。光緒 24 (1898) 年2月に開講したが,同年8月の戊戌 (ぼじゅつ) の政変 (→戊戌の変法 ) の直後に,清朝保守派により廃止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

南学会の関連キーワード唐才常譚嗣同変法

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android