コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原虎胤 はら とらたね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原虎胤 はら-とらたね

1497-1564 戦国時代の武将。
明応6年生まれ。武田信虎,信玄の家臣。日蓮(にちれん)宗を信じ,信玄の改宗の命にしたがわず,天文(てんぶん)22年甲斐(かい)をでて北条氏康につかえる。翌年甲斐にかえり,ふたたび信玄につかえた。永禄(えいろく)7年死去。68歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

原虎胤の関連キーワード横田康景戦国時代平瀬城