コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

双胎 そうたいtwin pregnancy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

双胎
そうたい
twin pregnancy

子宮内に同時に2つの胎児を妊娠している状態。生れた子は双生児とかふたごと呼ぶ。1個の受精卵が2つに分裂したあとでそれぞれ別の個体となったものが1卵性,2つの卵子が同時に排卵,受精したものが2卵性である。1卵性は遺伝因子の構成が同一なため,必ず同性で,精神,知能,性格,身体的特徴などがよく似ているが,2卵性は兄弟姉妹程度にしか似ていない。妊娠,出産の過程で貧血妊娠中毒症流産早産を起しやすく,胎児の死亡率が高く,陣痛微弱,分娩遷延などの異常も起りやすい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

そう‐たい〔サウ‐〕【双胎】

胎内に胎児を二つもつこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうたい【双胎】

胎内に二つの胎児を保有する状態。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

双胎
そうたい

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の双胎の言及

【多胎】より

…多生児ともいう。哺乳類の妊娠において,複数の胚が同時に着床して発生を進行している場合に多胎(双胎,三胎,四胎など)であるという。出産に至れば,双子,三つ子,四つ子などと呼ばれる。…

※「双胎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

双胎の関連キーワード多胎妊娠のおこる頻度つわり(妊娠悪阻)排卵誘発剤の知識双胎間輸血症候群フリーマーチンヘリンの法則羊水過多症流産・早産谷口 虎年谷口虎年胎児水腫異常分娩胎児死亡胎児治療減数手術TTTS渦状紋骨盤位指紋羊水

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android