コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

取(り)付ける トリツケル

デジタル大辞泉の解説

とり‐つ・ける【取(り)付ける】

[動カ下一][文]とりつ・く[カ下二]
ある物を他の物に装置する。「防音壁を―・ける」
自分の方に引き寄せて獲得する。「約束を―・ける」
いつもその店に注文して買う。よく配達してもらう。「―・けている酒店

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

取(り)付けるの関連キーワード機械器具設置工事(建設業許可の一種)ガラス工事(建設業許可の一種)板金工事(建設業許可の一種)建具工事(建設業許可の一種)パッシブ・ソーラー・ハウス石工事(建設業許可の一種)ウィムズハーストの起電機ローリッツェン検電器ウォールキャビネットアペックスシールチャイルドシート歩行補助手すりプロセスカメラ瞬間ガス湯沸器アジア新外交ピアス皮膚炎タレット旋盤ビルジキールトリミング自動連結器

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android