コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

受命 ジュメイ

デジタル大辞泉の解説

じゅ‐めい【受命】

[名](スル)
命令を受けること。
天命を受けて天子となること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅめい【受命】

命令を受けること。
〔史記 周本紀〕 天命を受けて天子となること。 「 -の君」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の受命の言及

【三命説】より

…中国で,命(運命)に三色すなわち受命と随命と遭命があるとする説。命を分類することは孟子や荘子にすでに見られるが,三命のかたちをとるようになるのは前漢末の緯書に始まり,後漢になってほぼ固定した。…

※「受命」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

受命の関連キーワード争点証拠整理手続決定(法律用語)和解(法律)間接審理主義今泉 俊光受託裁判官受命裁判官春日白水河図洛書訴訟指揮司法共助東海汽船証拠決定伝国の璽準抗告三命説伝国璽皇帝召喚命令