コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口中 コウチュウ

デジタル大辞泉の解説

こう‐ちゅう【口中】

くちのなか。「口中に含む」
接吻(せっぷん)。
「好色の家にては―をたしなむこと最上の業なり」〈色道大鏡・二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうちゅう【口中】

口のなか。 「 -に含む」
接吻。 「こりやこりや、君よ。ちよつと-のあしらひなりとも/歌舞伎・韓人漢文」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

口中の関連キーワードシェーグレン症候群一口物に頰を焼くチャイナマーブル反芻症・反蒭症チューインガムマウスピース反芻・反蒭ティラピアニコラシカトローチ剤本染分遍羅安藤福太郎握髪吐哺長井兵助丹波親康アケロンまったりアロワナ哺を吐くトローチ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

口中の関連情報