コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合法マルクス主義 ごうほうマルクスしゅぎ legal’nyi marksizm[ロシア]

1件 の用語解説(合法マルクス主義の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ごうほうマルクスしゅぎ【合法マルクス主義 legal’nyi marksizm[ロシア]】

1901年ころ,レーニンがかつての協力者P.B.ストルーベらに対し蔑称として使った言葉。この名称の由来を合法出版物を利用したことに帰する説明もあるが,プレハーノフやレーニンも合法出版を利用した点を考えると,適切ではない。1890年代にロシアマルクス主義が広まり始めると,ナロードニキ主義との間で激しい論争が起こった。政府当局はナロードニキを恐れるあまり,彼らの力をそごうとしてマルクス主義的文献への検閲を緩和した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

合法マルクス主義の関連キーワードトレーニング低圧低酸素下生活・平地トレーニング筋力トレーニングトレーニングウエアマルクスレーニン主義高所トレーニングスロートレーニングボイストレーニングレジスタンストレーニングレーニン丘

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone