吸光度(読み)きゅうこうど(英語表記)absorbance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

吸光度
きゅうこうど
absorbance

溶液の各波長における光の吸収の程度を測定する際に,等しい厚さの純溶媒および溶液に対する透過光の強さをそれぞれ I0 および I とすると,log10(I0/I) は溶液の光吸収の強さを表わす尺度となる。これを吸光度という。一般的には,単色光について I0 を入射光の強さ,I を気体,液体,固体物質の吸収層を通った光の強さとする。吸光度と濃度との間に比例関係が成立すれば,これを利用して微量物質の濃度を求めることができる。 (→ランベルト=ベールの法則 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

きゅうこうど【吸光度】

物体の光吸収の度合を表す数値。物体中を光が通過するときの、入射光強度と透過光強度の比の対数で表す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android