コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

品等法 ひんとうほうrank order method

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

品等法
ひんとうほう
rank order method

G.フェヒナーの実験美学的測定法に端を発する尺度構成法。評定尺度法の一種。物理学的計測が不可能な心理学的属性について,人間の主観的な評価を基礎として数量化を行うことを目的とし,対象を一次元的な順位に配列する。精神物理学性格の測定,態度の調査などにも用いられる。 (→尺度構成 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

品等法の関連キーワード評定法

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android