コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐糸 カライト

デジタル大辞泉の解説

から‐いと【唐糸】

中国から渡来した絹糸。
唐糸織り」の略。
《糸を引くところから》納豆。
「この茶の子、名は―というてくれなゐ」〈咄・醒睡笑・八〉

とう‐いと〔タウ‐〕【唐糸】

機械紡績で、綿糸旧称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

からいと【唐糸】

中国渡来の絹糸。また、その糸で織った布や組んだひも。
〔糸を引くことから〕 納豆なつとう。 「この茶の子、名は-というてくれなゐ/咄本・醒睡笑」

とういと【唐糸】

〔もと外国から輸入したものであることから〕
機械紡績綿糸の旧称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

唐糸 (トウイト)

動物。エゾバイ科の貝

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

唐糸の関連キーワード青森県南津軽郡藤崎町藤崎カライトソウ(唐糸草)大町釈迦堂口遺跡カライトソウ万寿姫(1)御伽草子林 伯猿唐糸草子五色素麺田舎反物和糸問屋サツキ備後絣万寿姫一間所唐糸織不届き代替ふ博多織動物

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android