コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

商都 ショウト

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

商都
しょうと / シャントゥー

中国、内モンゴル自治区ウランチャブ盟(二級行政区)南東部の県。河北(かほく/ホーペイ)省に接する。人口33万6091(2000)。1918年に県が置かれ、62年河北省から内モンゴル自治区に編入された。小麦、ユウマイ(ハダカエンバク)、ジャガイモ、ゴマの生産を主とする農業地域で牧畜も行われる。[河野通博]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

商都の関連キーワードムンバイ鉄道テロオムドゥルマンシンフェロポリ大宮VS.浦和フレンスブルクマンチェスターコインブラ大学三重県伊勢市リッチモンド青森県青森市近世大坂画壇滋賀県長浜市大阪府大阪市ワディムーサビスビュー柳井(市)世間胸算用リバプールタブリーズチャハル省

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

商都の関連情報