コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

善政の寓意

1件 の用語解説(善政の寓意の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

善政の寓意

イタリア、シエナ派の画家アンブロジオ・ロレンツェッティの絵画(1338-40)。原題《Allegoria del buon governo》。シエナの象徴である白と黒の服を着た老人を中心に、正しい政治に必要な九つの徳を表わす擬人像が配されている。シエナ市庁舎の「平和の間」を飾る壁画として描かれたもの。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

善政の寓意の関連キーワードアンブロジオ聖歌ウンブリア派シエナ派ソドマロレンツェッティイタリアンドゥッチョドゥッチョ・ディ・ブオニンセーニャフランチェスコ・ディ・ジョルジョ・マルティーニロレンツェッティ兄弟

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone