善政(読み)ぜんせい

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 正しくよい政治。善良なる政治。⇔悪政
※続日本紀‐霊亀元年(715)五月辛巳「勧課農桑心存字育能救飢寒実是国郡之善政也」
※太平記(14C後)一六「さては我等悪逆無道の臣に随て、善政(セイ)有徳の君を背奉りける事、天罰遁るる処無かりけり」 〔孟子‐尽心上〕
② 正しい処置・方法。〔春秋左伝‐文公七年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

善政の関連情報