コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

善知鳥(うとう)彫ダルマ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

善知鳥彫ダルマ[人形・玩具]
うとうぼりだるま

東北地方、青森県の地域ブランド。
青森市で製作されている。1921(大正10)年頃、今克巳が青森にいたという伝説の鳥・善知鳥にちなんでつくり始めた。軽くてやわらかいポプラやヒバを材料として使用。顔つきも体型も一つとして同じものはない。青森県伝統工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android