コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四つの力 よっつのちからfour forces

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四つの力
よっつのちから
four forces

自然界の基本的な力である,重力電磁気力強い相互作用弱い相互作用の四つをいう。アイザック・ニュートンが万有引力とした重力はすべての素粒子に作用する。電磁気力は原子核と電子から原子を作る力。強い相互作用は陽子と中性子を原子核内に結合させる。弱い相互作用は原子核のβ崩壊など,比較的遅い崩壊過程の原因となる。重力,電磁気力はマクロな物理現象に直接現れる。スティーブン・ワインバーグ,アブダス・サラムらは電磁気力と弱い力が同じ起源をもつことを示した。二つをまとめて電弱力とも呼ぶ。電弱力と強い相互作用も関係があると仮定する理論を大統一理論と呼ぶ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

四つの力の関連キーワードケーリー(Sir George Cayley)スタインバーガーヤン=ミルズ理論ウィークボソンフェルトマント・ホーフトヒッグス粒子統一場理論超ひも理論四力学ルビア

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

四つの力の関連情報