コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

囲み目 かこみめ

知恵蔵の解説

囲み目

アイラインやアイシャドーで目の周りを縁取るアイメークをいう。バランスがよく、その人に似合っているメーキャップは自分でも心地よく、誰からも好まれる。一方「目を大きく、立体的な目元に見せたい」という願望は年代を問わず、女性の永遠のテーマであり、それを実現する手段として目の周りを縁取る囲み目が注目されている。雑誌でも「アイメークで目力をアップ」「パッチリ目元の作り方」など、目元に関する記事が多数掲載されている。資生堂で実施している20代女性の定点観測のデータにおいても、「目元にポイントを置いたフルアイテム使用」の定着は約7割を占め、さらに目元を強調したボリューム感のある目元作りも1割ほど見られる。この目元を強調した囲み目は黒のアイラインとアイシャドーのグラデーションで作り上げる。まず、自然な立体感を演出しやすいブラウン系やゴールド系のアイシャドーを上まぶたにぼかし、黒のアイラインペンシルでまつ毛の生え際にやや太めに描く。下まぶたにも目尻から目頭に向かってラインを入れ、その後、ラインの上からブラウンのパウダーで固定させると陰影感もアップする。仕上げにリキッドライナーで重ねるように描き、深みをプラスし囲み目の完成。自然な陰影と立体感のある目元は目を大きく見せたい願望の実現につながる。

(高須恵美子 資生堂ビューティーソリューション開発センター長 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android