コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国の宰/国司 クニノミコトモチ

デジタル大辞泉の解説

くに‐の‐みこともち【国の宰/国司】

大化の改新以前、朝廷から臨時に諸国に派遣されて、その国の政治を執った者。大化の改新以後は国司となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

国の宰/国司の関連キーワードバーラージー・ビシュワナートオーストリア・トルコ戦争ナーナー・ファドナビースオルデンバルネフェルトマーラティー・マーダバゲーテとシラーの霊廟マーラティーマーダバモグリスタン・ハン国シャニワールワーダバルトブルク城ビスマルク小屋マラーター同盟ニューフランスオテルデューサンチョ2世ガジャ・マダババブーティペーシュワーラージコートマーダバ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android