コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国印 コクイン

デジタル大辞泉の解説

こく‐いん【国印】

令制の規定により、国司公文書に用いた印。2寸(約6センチ)四方の大きさとした。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こくいん【国印】

律令の規定により、国司が公文書に用いた各国の印章。二寸四方のもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国印
こくいん

国判」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国印の関連キーワードフィリップ・ウィルソン スティーアマスコミ・文化労働組合共闘会議F. フォン・ヴェルスバッハ老洞相模国(相摸国)播磨稲日大郎姫承平・天慶の乱合同労働組合大島 栄三郎井上 源之丞山田 三郎太原 亮一郎野中の清水佐倉惣五郎佐倉義民伝山片蟠桃西村郡司横田 実渡辺 雷図書印刷

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国印の関連情報