コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

在俗僧 ザイゾクソウ

デジタル大辞泉の解説

ざいぞく‐そう【在俗僧】

剃髪はしているが、寺院に住まず、俗人と同じ生活をしている

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

在俗僧【ざいぞくそう】

在家妻帯の仏教的修行者僧形村落遊行(ゆぎょう)し,読経葬式に参加した。古代末〜中世には国家に保護されたため,困窮者・逃亡者などで在俗僧になるものも多かった。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ざいぞくそう【在俗僧】

寺院に住まず俗間に住んでいる僧。俗服を着ている僧。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

在俗僧の関連キーワード剃髪俗間

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android