在留(読み)ザイリュウ

デジタル大辞泉の解説

ざい‐りゅう〔‐リウ〕【在留】

[名](スル)ある期間、ある土地にとどまって住むこと。特に、外国に居住する場合にいう。「日本に在留する外国人

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ざいりゅう【在留】

( 名 ) スル
ある期間、その土地に滞在すること。特に、外国に居住すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ざい‐りゅう ‥リウ【在留】

〘名〙
① 一時、ある土地にとどまること。
※禁令考‐前集・第四・巻三四・享保元年(1716)七月「川除春普請之目論見等も有増見届、其時節迄在留有之」
② 特に、外国にとどまり住むこと。
※財政経済史料‐七・経済・外国通商・貿易規則・寛永一五年(1638)「同出島在留乃蛮人共、壹人も不残帰国被仰付

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の在留の言及

【住民票】より

…市区町村長が,住民基本台帳法(1967公布)に基づいて,住民の利便と国および地方公共団体の行政の合理化を目的として作成する住民に関する公文書。同法は日本国籍を有する者についてのみ適用され(住民基本台帳法39条),したがって外国人は〈住民〉ではなく,外国人登録法によって〈在留〉を登録する(「外国人登録法」は2012年に廃止)。住民票は原則として個人を単位として記載され,それを世帯ごとに編成して,住民基本台帳が作成される。…

※「在留」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

在留の関連情報