コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地震空白域 じしんくうはくいき

4件 の用語解説(地震空白域の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地震空白域
じしんくうはくいき

長期間地震が発生していないが発生の可能性がある地域,または地震活動が一時的に低下した地域。海溝沿いの震源域のすきまなど,地震発生の可能性が高いにもかかわらず,地震がまったく,もしくはほとんど起こっていない場所を第1種空白域という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

地震空白域

近年大地震が起こっていない領域、もしくは、大地震の前に地震活動が低下した領域。空白域の周辺で地震活動が活発化することがあり、ドーナツパターン呼ばれる

(阿部勝征 東京大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

じしん‐くうはくいき〔ヂシンクウハクヰキ〕【地震空白域】

長い期間、大地震が発生せず、周囲に比べて異常に地震活動が低い地域。あるいは、中・小規模の地震の活動が一時的に低下した地域。前者を第一種地震空白域、後者を第二種地震空白域とよび、いずれも大地震が発生する可能性が高い場所とされる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

じしんくうはくいき【地震空白域】

空白域

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の地震空白域の言及

【地震予知】より

…さらに地震の発生時期に近づくと,来るべき震源域では逆に極端に静穏化する傾向がある。これが地震空白域の出現である。その場合,空白域を取り巻く周辺の活動がかえって活発化し,ドーナツパターンを形成することもある。…

※「地震空白域」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

地震空白域の関連キーワードアラスカ地震宮城県沖地震東南海・南海地震三連動地震地震発生確率南海トラフ地震レベル1とレベル2の地震・津波大分に影響を与える可能性がある主な地震南海トラフ沿いの巨大地震地震で想定される火災

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地震空白域の関連情報