コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

基本味 キホンアジ

デジタル大辞泉の解説

きほん‐あじ〔‐あぢ〕【基本味】

《「きほんみ」とも》味覚の基本となる要素。甘味苦味酸味塩味うま味五つ。舌などにある味蕾(みらい)で受容され、味覚神経を介して脳に伝達される。
[補説]基本味以外の辛味・渋味・えぐ味・金属味などの味覚刺激は自由神経終末で受容される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

基本味

 味覚の基盤となる最も基本的な要因で,甘味,塩味(かん(鹹)味),酸味,苦味,うま味.この五つの味を基本五原味という.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

基本味の関連キーワードみらい味わう脂味辛味味蕾補説渋味

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

基本味の関連情報