基礎学力(読み)きそがくりょく(英語表記)basic scholastic abilities

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

基礎学力
きそがくりょく
basic scholastic abilities

きわめて多義に用いられるが,狭義には諸教科の学力に対してその発達を支える読み,書き,計算能力を,やや広義には諸教科のそれぞれにおける基本的な知識や能力をいう場合が多い。第2次世界大戦後の新教育では,戦前の教育の反動として,児童の生活,経験,活動を重視する立場が重んじられたが,その結果児童の読み,書き,計算の基礎的能力が低下し,いわゆる基礎学力論争が展開された。その論争のなかで,各教科のなかに含まれる要素的知識,能力を基礎学力とする立場,教科が内包する機能的知識,技能を基礎学力としてとらえる立場,国民として学ぶべき最低必要知識,技能を基礎学力として求める立場などが主張された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

基礎学力の関連情報