コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堀江敏幸 ホリエトシユキ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堀江敏幸 ほりえ-としゆき

1964- 平成時代のフランス文学者,小説家。
昭和39年1月3日生まれ。パリ第三大学に留学したのち,明大助教授,平成16年同大教授。19年早大教授。そのかたわら翻訳や評論を多数手がけ,平成11年「おぱらばん」で三島由紀夫賞,13年「熊の敷石」で芥川賞。15年「スタンス・ドット」で川端康成文学賞。16年「雪沼とその周辺」で谷崎潤一郎賞。18年「河岸忘日抄」で読売文学賞。22年「正弦曲線」で読売文学賞。独自の文体と,異邦人の視点からえがく作品世界が特徴。24年芥川賞選考委員となる。同年「なずな」で伊藤整文学賞。岐阜県出身。早大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

堀江敏幸の関連キーワードその姿の消し方堀江

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

堀江敏幸の関連情報