正弦曲線(読み)せいげんきょくせん(英語表記)sine curve

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

正弦曲線
せいげんきょくせん
sine curve

三角関数 y= sin x のグラフをいう。このグラフの y の範囲は -1≦y≦1 である。 y= sin x は 2π を周期とする周期関数であるから,x の範囲 2π ごとに同じ形で曲線が繰返し現れる。これは余弦曲線 y= cos x を,x 軸の正の方向に π/2 だけ平行移動したものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

せいげんきょくせん【正弦曲線】

正弦関数をグラフに表したもの。単純な波形を示し 2π ごとに同じ状態を繰り返す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せいげん‐きょくせん【正弦曲線】

〘名〙 正弦関数 y=sinx のグラフ。単純な波形を示し 2π (πは円周率)ごとに同じ状態を繰り返す。単振動の時間と変位の関係はこの曲線を縦ないし横に拡大、または縮小したもので表わされる。サインカーブ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android