堀田正恒(読み)ほった まさつね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堀田正恒 ほった-まさつね

1887-1951 大正-昭和時代前期の政治家。
明治20年10月21日生まれ。堀田正倫(まさとも)の養子となり,大正7年貴族院議員。海軍省参事官,ついで犬養,斎藤,岡田各内閣の海軍政務次官をつとめる。大日本農会会頭。昭和26年3月16日死去。63歳。東京出身。東京帝大卒。旧姓は鍋島

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android