コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塵添【あい】嚢抄 じんてんあいのうしょう

1件 の用語解説(塵添【あい】嚢抄の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

塵添【あい】嚢抄【じんてんあいのうしょう】

室町後期の類書。20巻。1532年成立とされ,編者は不明。書名の通り《塵袋》に【あい】嚢鈔からの抜粋を加えて編集したもの。内容は,古今の名歌,古語や文字の典拠,国内外の故事・逸話など多方面にわたり,雑学的知識を盛り込んだ百科事典的な書物である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

塵添【あい】嚢抄の関連キーワード法華一揆犬筑波集享禄天文ルイス・フロイスカハマルカガルガンチュワとパンタグリュエル漢水享禄君主論

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone