コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塵袋 ちりぶくろ

5件 の用語解説(塵袋の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

塵袋
ちりぶくろ

鎌倉時代中期の分類百科事典。 11巻。編者は不明であるが,真言宗の僧侶が文永~弘安年間 (1264~88) に編んだものと推定される。先行の百科事典,字書などの分類意識を受け,24部門に分けているが,本説・禁忌の部門のように独自のものもある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちりぶくろ【塵袋】

鎌倉時代の事典。11巻。著者未詳。文永~弘安年間(1264~1288)の成立。事物の起源を天象以下22項に分け、問答体で記したもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

塵袋【ちりぶくろ】

鎌倉後期の類書,11巻。文永・弘安(1264年―1288年)ころの成立と見られる。編者は一説に釈良胤とされるが,不明。事物の起源,語義・語源,字訓の由来などを問答形式で説明した,百科事典的な書物。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ちりぶくろ【塵袋】

鎌倉時代後期,文永~弘安(1264‐88)ころの成立といわれる書。11巻。観勝寺の釈良胤(号,大円)の著かというが不明。和漢の故事620条について起源,語源,由来などを文献を引いて考証する。天象・神祇・諸国・内裏(巻一),地儀・植物(巻二),草・鳥(巻三),獣・虫(巻四),人倫(巻五),人体・人事(巻六),仏事・宝貨・衣服・管絃(巻七),雑物(巻八),飲食・員数・本説・禁忌(巻九),詞字(巻十),畳字(巻十一)の24部から成る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ちりぶくろ【塵袋】

鎌倉時代の辞書。著者未詳。一一巻。文永(1264~1275)・弘安(1278~1288)頃成立か。約六二〇の事項について問答体で事物の起源や語源などを説いたもの。 → 塵添壒囊鈔じんてんあいのうしよう

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の塵袋の言及

【百科事典】より

… 中世に入って,武家や庶民のあいだにもさまざまな知識が普及しはじめた。鎌倉時代中期に作られた《塵袋(ちりぶくろ)》11巻は,和漢の古典や仏教に始まり日常生活にかかわるものまで,620の項目をとりあげ,それらの起源,典拠,語源などを平易な問答体で記述し,24部門にまとめている。室町時代に入ると,前代の人々の知恵袋であった《塵袋》にならって《壒囊鈔(あいのうしよう)》15巻が作られた。…

※「塵袋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

塵袋の関連キーワード腰越「いざ鎌倉」行蓮愚仁尼幸有助綱宅磨為久樋口芳麻呂正恒(2)賢順(鎌倉時代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone