典拠(読み)テンキョ

デジタル大辞泉の解説

てん‐きょ【典拠】

頼りにできる根拠。文献などにみえる、しっかりしたよりどころ。「典拠を示す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てんきょ【典拠】

(文献上の)確かな根拠。よりどころ。 「 -を示す」 「 …を-とする」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

てん‐きょ【典拠】

〘名〙 頼りにできる根拠。正しいよりどころ。出典典故故実
※艸山集(1674)一・古文真宝諺解大成叙「典拠分明、繁簡得宜」
※女方(1957)〈三島由紀夫〉四「新作は『とりかへばや物語』を典拠にした平安朝物で」 〔春秋穀梁伝‐序〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

典拠の関連情報