コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

増利 ぞうり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

増利 ぞうり

836-928 平安時代前期-中期の僧。
承和(じょうわ)3年生まれ。法相(ほっそう)宗。紀伊(きい)の人。大和(奈良県)興福寺学僧。興福寺で法相を,大安寺真然(しんぜん)に密教をまなぶ。延喜(えんぎ)3年維摩会(ゆいまえ)の講師(こうじ)となり,11年最初の維摩会探題となる。のち大僧都にすすむ。延長6年7月13日死去。93歳。俗姓は伴。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

増利の関連キーワード観算壱和承和